HOME生活感想さまよう刃:東野圭吾

さまよう刃:東野圭吾

東野圭吾はガリレオシリーズや新参者シリーズなど、テレビや映画化もされた人気作品を多くもつ、言わずと知れた超有名作家なので、もうテレビで見たことあるし、後回しでよいか、などと勝手に思っていて読んでいなかった作家のうちの一人です。

でもやはり気になるので、読んでみようと思って選んだ一冊が、「さまよう刃」です。

あらすじは、一人娘を凌辱された上に惨殺された父親が、犯人に復讐を誓う、というものです。
犯人は未成年であるために、捕まったとしても少年法で守られてしまい、数年で社会に出てきてしまう、それでは気が済まないので自ら犯人を追い始める、というものです。
この主人公は、復習で鬼と化しているかと思えば、犯人以外の人に対しては非常に紳士的で穏やかで、読んでいるこちらもとても感じの良い人なんだなと思ってしまいます。
そして、次第に、この人の思いを遂げさせてやりたいと応援する気持ちになっていきます。
この人が犯人を捕まえる前に、犯人が警察に捕まってほしくない、主人公が警察に捕まってほしくない、そういう思いで、一気に読んでしまいます。
犯人を追う過程で、もう一人の被害者が現れたり、主人公とかかわりのある人が現れたりして、話がどう進んでいくのか、思いを遂げることができるのか、ハラハラしてしまいました。
そして結末は…

とても考えさせられるとともに、虚無感に襲われる内容でした。
犯人を殺しても空しいだけ、それはわかっているけれど、それすらしなかったら娘に顔向けできない、そういう気持ちで、復習をするためだけに生きていると言い切る主人公。
自分たちもこんな犯人など、被害者の父親に殺されてしまえばいいのに、と思いながら、主人公を追う警察官。
そして、犯人の男だけは、何も反省しておらず、自分勝手な行動を続けます。
白と黒のコントラストではなく、グレーと黒で彩られた物語です。
流石に読ませる内容だなと思いました。

関連記事

深い河:遠藤周作

しばらくミステリー物ばかり読んでいたので、別のジャンルを読もうということになり、たまたまネットで紹介されていた旅物を読むことにしました。 そのうちの一冊として紹介されていたのが、「深い河」でした。 遠…続きを読む

砂の城:荻原浩

会社を解雇され、離婚をし、家もなくなった男が行き着いた先はホームレス。 彼は、公園で寝泊まりするようになりますが、そのうちに、公園の隅でいつも占いをしている男に話しかけるようになり、占いの客引きを始め…続きを読む

パラドックス13:東野圭吾

ある日、地球上に何が起こるかわからない異変が迫ります。 それは13秒間だけ起こる異変で、その間には極力危険なことはしないように、というお達しが警察になされます。 しかし、その13秒間に犯人を追っていた…続きを読む

仮面ライダーBLACK SUN(AMAZON PRIME VIDEOドラマ)

西島秀俊・中村倫也主演のAmazon Prime Video限定ドラマ「仮面ライダーBLACK SUN」が、2022年11月1日から放映されたので見てみました。 元は仮面ライダーBLACKという、平成…続きを読む

ダイイング・アイ:東野圭吾

交通事故を起こしてから記憶を一部失ってしまった主人公。 やがて自分が事故をしてしまった時のことを調べ始めます。 すると、謎の美女が主人公の前に現れます。 どうやらその美女は自分が事故で殺害してしまった…続きを読む

むらさきのスカートの女:今村夏子

「何も起こらないのに面白いとTikTokで話題沸騰!」という帯に惹かれ、あらすじをチェックすると、主人公がいつも近所でみかける「むらさきのスカートの女」と友達になりたいが故に、自分の職場に就職するよう…続きを読む

母性:湊かなえ

「母性」というタイトルの映画が上映されるということを以前に知り、それ以来、原作の母性を読んでみようと思っていました。 話は、自分の母親のことが大好きで、いつまでも子供として母親にかわいがられていたいと…続きを読む

55歳からのハローライフ:村上龍

サスペンス続きだったので、別の話を、と思い手に取ったのが「55歳からのハローライフ」です。 定年を前に仕事を辞めた人、仕事をなくした人たちの、これからどうしようか、という困惑とそこから前向きになる過程…続きを読む

ひとり旅日和:秋川滝美

主人公の日和(ひより)は、24歳のOLです。性格は内気で人と会話するのが苦手、要領もよくありません。だから会社でも上司に怒られてばかり。 そんなある日、自分を採用してくれた社長から旅を薦められます。 …続きを読む

つけびの村:高橋ユキ

2013年に山口県周南市で発生した、山口連続放火殺人事件の真相を知るべく取材した内容をルポとしてまとめたものです。著者は、裁判の傍聴マニアで、それが高じてルポを書くようになり、フリーライターとして活動…続きを読む