HOME技術OSWindows10:右クリックメニューの表示が遅い

Windows10:右クリックメニューの表示が遅い

Windows10を使っていて、右クリックメニューの表示が20~30秒待たないと出なくなったため調べました。

イベントビューアーを使って原因を探る

検索バーに「event」などと入力すると、候補に「イベントビューア―」が表示されるので、クリックして起動します。

左ペインの「Windowsログ」を開き、「Application」をクリックします。

この状態で、右クリックメニューを開いてみると、イベントビューアーに現在発生している問題などが表示されます。
わたしの場合、赤いマークで「エラー」と表示されているものは「ソース」の項目に「ESENT」とありました。

そのエラーをクリックするとイベントビューア―の下に

svchost (24600,R,98) TILEREPOSITORYS-1-5-18: ログ ファイル 
C:\WINDOWS\system32\config\systemprofile\AppData\Local\TileDataLayer\
Database\EDB.log 
を開いているときに、エラー -1023 (0xfffffc01) が発生しました。

と表示されました。

このパスをたどっていくと、「TileDataLayer」及びその下の「Database」フォルダが存在しないことがわかりました。
このエラーは存在しないところを探していたために起こっていたということです。
フォルダの新規作成でこれらのフォルダを作成するか、
コマンドプロンプトを管理者モードで起動して、

mkdir C:\Windows\System32\config\systemprofile\AppData\
Local\TileDataLayer\Database

と打ち込んでEnterを押すとこのフォルダが生成されます。

その後、右クリックをしてみると待たされることなく表示されるようになりました。

関連記事

フォルダ内のファイル構造をテキストに書き出す

フォルダ内の構造をツリー形式で自動的にテキストで書き出す方法です。 コマンドプロンプトを使用する ツリー形式で書き出すには、コマンドプロンプトを使用します。 まず、事前にテキストファイルを用意します。…続きを読む

共有フォルダを削除しようとすると「エクスプローラーによってファイルは開かれているため、操作を完了できません。」と表示される

共有フォルダを削除しようとすると、「ファイル ‘Thumbs.db’はシステムファイルです。システムファイルを削除すると、Windowsまたは他のプログラムが正常に機能しなくな…続きを読む

タスクスケジューラを起動すると「選択されたタスクは存在しません」と表示される

タスクスケジューラを起動すると「選択されたタスク”**************”が存在しません。現在のタスクを表示するには、[最新の情報に更新]をクリックしてください。」と表示…続きを読む

Chrome Remote Desktopで接続するとWindowsのスタートメニューが縮小される

ある日、Chrome Remote DesktopでWindows10のデスクトップPCに接続したら、それまでは何も問題なかったのにWindowsのスタートメニューが縮小して表示されてしまい、アプリの…続きを読む

「別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので操作を完了できません」と表示されてファイルやフォルダーを移動できない

ファイルやフォルダを移動しようとすると、「別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので操作を完了できません」と表示されて、移動できない場合の対処方法を調べました。 私の場合、このような…続きを読む

Windows10 Fall Creators Updateをしてから共有フォルダにアクセスできない

Windows10のFall Creators Updateをしてから、ローカルネットワークのほかのパソコンやNASに一部アクセスできなくなってしましました。 エクスプローラのネットワーク一覧にも表示…続きを読む

Windows10でdesktop.iniを非表示にする

Windowsでは、隠されているファイルやフォルダを表示することができます。 わたしは普段、隠されているファイル・フォルダを表示させる派で、「保護されたオペレーティングシステムファイル」も表示させてい…続きを読む

Windows10 April 2018 Update時にエラー(0xc1900130)が出てアップデートできない

Windows10の大型アップデートである、April 2018 Updateをしようとしても、途中でエラーメッセージが出てしまいアップデートできなくなる問題が発生したので調べました。 わたしの場合、…続きを読む

pagefile.sysの削除と再作成

Windowsではメモリが足りなくなった場合に、pagefile.sysというファイルを仮想メモリとして使う機能が備わっています。 このpagefile.sysはcドライブ直下にあり、非常に大きな容量…続きを読む

Windows10で付箋機能を有効にする

Windows10では標準で付箋機能が追加されました。この機能はもともとWindows10以外にも搭載されている機能ですが、Windows10からは「Sticky Notes」というアプリに代わりまし…続きを読む