HOME技術AndroidAndroidアプリを実機で確認する

Androidアプリを実機で確認する

AndroidアプリをAndroid Studioで開発した際に、実際のスマホの画面で動作確認する方法です。

スマホの設定

以下はArrows FX F-02Hの設定方法です(開発者向けオプションを表示する方法は端末やOSのバージョンによって異なることがあります)。

スマホを起動して、「設定」→「端末管理」→「開発者向けオプション」から、画面の一番上のトグルスイッチを「ON」にします。

「開発用の設定を許可しますか?」と聞かれるので、「OK」をタップします。

「デバッグ」項目の下の「USBデバッグ」にチェックを入れます。

「USBデバッグを許可しますか?」と聞かれたら「OK」をタップします。

PCの設定

Android Studioを起動して、「Tools」→「Android」→「SDK Manager」を起動します。

「Appearance & Behavior」→「System Settings」→「Android SDK」→「SDK Tools」タブを開き、「Google USB Driver」にチェックを入れて、「Apply」を押してインストールします。
このドライバーは実機とPCをつなぐためのドライバーで、スマホのメーカーによっては独自にドライバを配布しているところもあるので、ネットで調べましょう。

ドライバーのインストールが終わったら、PCとスマホをUSBケーブルでつなぎます。

Android Studioでアプリを起動させる

Android Studioを起動して、確認したいアプリのプロジェクトが開いていることを確認し、右三角アイコンをクリックします(もしくは、「Run」→「Run」または、Shift + F10)。

「Select Deployment Target」が表示されます。
「Connected Devices」にスマホの機種名が表示されているので、クリックして「OK」をクリックします。
これで実機にアプリがインストールされます。

関連記事

Androidアプリ:error: expected color reference but got (raw string)

Android Studioでビルドした際に、C:\android\project\***\app\src\main\res\values\styles.xml: AAPT: error: expec…続きを読む

Androidアプリ:App is not indexable by Google Search;と表示される

Android Studioで、 App is not indexable by Google Search; consider adding at least one Activity with a…続きを読む

Androidアプリ:画面遷移時に値を渡す

Androidで画面遷移時に値を渡す方法です。 数値を渡す場合 MainActivity.java public class MainActivity extends Activity { @Over…続きを読む

Androidアプリ:画面の高さと幅を取得する

Andoroidで、画面の高さと幅を取得する方法です。 MainActivity.java Android端末の画面サイズ(高さと幅)を表示します。 public class QuestionActi…続きを読む

Androidアプリ:ボタンをタップして別画面に遷移する

ボタンをタップしたら別画面に遷移させる方法です。 以下の例では、メイン画面の「ボタン」をクリックすると、サブ画面に移動し、サブ画面の「終了」ボタンを押すとメイン画面に戻ってきます。 メイン画面 act…続きを読む

Androidアプリ:ライブラリの更新とエラーの修正

Androidアプリを開発していて、Build.gradle(app)の、dependenciesの項目内でハイライト表示されたり、赤い下線が引かれたりすることがあります。 ハイライトはライブラリを更…続きを読む

Androidアプリ:アイコンの下に表示されるテキストの設定

Androidアプリをインストールした後に、スマホ画面に生成されるアイコンの下に表示されるテキストの設定方法です。 AndroidManifest.xml AndroidManifest.xmlを開き…続きを読む

Androidアプリ:ボタンの表示/非表示

Androidでボタンの表示/非表示をプログラム上からコントロールします。 MainActivity.java   Button button = findViewById(R.id.but…続きを読む

Androidアプリ:AndroidXに対応する

2018年に、AndroidのSupportLibraryは、AndroidXに移行することが発表されました。 AndroidXとは Support Libraryとは簡単に言うと、Androidアプ…続きを読む

Androidアプリ:入力された数値を足して表示する

2つのテキストボックスに入力した数値を受け取り、それぞれを足した結果を表示するアプリをつくります。 ここではレイアウト定義ファイルを「activity_main.xml」、 プログラムファイルを「Ma…続きを読む