HOME技術WordPressWordPressのテーマを自作する(WordPressに認識させる)

WordPressのテーマを自作する(WordPressに認識させる)

WordPressには予め提供されているテーマがあります。このテーマを利用して子テーマをつくることで簡単にテーマをつくることができますが、今回は1から自分でつくる方法について記します。

自作テーマの保存場所

WordPressをインストールしたルートディレクトリ\wordpress\wp-content\themes\[任意のフォルダ名]
以下に、

index.php
style.css

の2つのファイルを保存します。
実際には必要なphpファイルは複数ありますが、この2つのファイルさえあれば、とりあえずテーマとしてWordPressに認識されます。

style.cssの先頭に、以下のコメントアウトを記載します。

/*
Theme Name : 任意のテーマ名
Author : 任意の作者名
*/

この下には通常のcssを書きます。
なお、テーマとして認識させるために最低限必要なものは、Theme NameとAuthorですが、その他にも入力する項目があります。このテーマを自分だけで使うつもりならば不要ですが、一般に配布しようと思っている場合には入力すべきです。

Theme Name : テーマの名称
Theme URI : [http://xxx.xxx/テーマフォルダ/
Description : テーマの詳細
Author : 作者名
Author URI : 作者のURL
Template : テンプレートとして使っているテーマ名
Version : バージョン表記
License : ライセンス
License URI : ライセンスのURL
Tags : タグ
Text Domain : ドメイン名

index.phpの内容

今回は、テーマとして認識させることが目的なので、index.phpの内容は通常のHTML文にしておきましょう。
まずは、index.phpの内容は、index.htmlの内容と同じにして構いません。
index.htmlで、ウェブサイトのデザインをして、.htmlを.phpにリネームしてください。

これで、WordPressの管理画面から、「外観」→「テーマ」と辿ると、style.cssのTheme Nameで記した名前が表示されています。「有効化」をクリックすることで、テーマとして使用されます。

ただし、この時点では、ただのHTML文が表示されるだけで、記事の情報などは表示されません。
次回はindex.phpの内容を記事によって変わるように修正します。

関連記事

WordPressでウィジェットを自作のテーマで表示する

WordPressで自作のテーマを作った場合、外部のウィジェットを反映させることができなくなります。外部のウィジェットを反映させることができるようにするには、functions.phpに以下の一文を追…続きを読む

WordPressを更新する

WordPressのダッシュボード画面で、WordPressの更新通知が表示されることがあります。今回はWordPressの更新方法の紹介です。 1.更新前にバックアップをとる WordPressを更…続きを読む

WordPressで親カテゴリを含めた記事のタイトルを表示する

WordPressで、「親カテゴリ」→「子カテゴリ」→「孫カテゴリ」…→「記事タイトル」を表示するコードです。 <?php $cats=get_the_category(); $ca…続きを読む

WordPressのTinyMCEを利用している際にstyleタグなどが消されてしまう

WordPressでより便利に記事を書くためのエディタとして、TinyMCEプラグインがあります。このプラグインは、ビジュアルとテキストで表示を入れ替えて確認したり、コードを直接書き込んだりすることが…続きを読む

WordPressのカスタム投稿タイプとは

WordPressにおいて、デフォルトで用意されている投稿タイプには、細かく分けると5つあります。 投稿(post) 固定ページ(page) 添付ファイル(attachment) リビジョン(revi…続きを読む

WordPressにプラグインを追加する

プラグイン配布サイトなどから、プラグインをダウンロードします。 今回は、TinyMCE Advancedという記事投稿画面のツールバーを拡張するプラグインで説明します。 まず、WORDPRESS.OR…続きを読む

WordPressをプラグインを使わずバックアップする

WordPressの投稿した記事やアップロードしたファイル、テーマファイルなどをバックアップする方法です。今回はバックアップ用のプラグインを使わず手動で行います。 バックアップする 記事のバックアップ…続きを読む

WordPressのスラッグとは

WordPressにおけるスラッグとは、カテゴリや投稿記事に数字ではなく、指定した文字列を使うことができるようにするものです。 スラッグには全角を使うこともできますが、全角にした場合には、実際のURL…続きを読む

WordPressでメディアをアップロードしようとするとHTTPエラーが表示される

WordPressでメディア(画像)をアップロードしようとしても、「HTTPエラー」と表示されてアップロードできなくなりました。 WordPressのバージョンをアップした際に起こったので、新しいバー…続きを読む

WordPressのタクソノミーとは

WordPressにおけるタクソノミーとは、分類のことです。標準で用意されているタクソノミーには「カテゴリ」「タグ」があります。 カテゴリとタグ カテゴリとは、投稿記事が属するテーマを設定するもので、…続きを読む