HOME技術ウイルス/マルウェアGoogleChromeが起動しない

GoogleChromeが起動しない

2020年12月初旬からGoogleChromeが起動しなくなることが起こるようになりました。
PCを再起動するとChromeを起動できますが、しばらくするとやはり起動しなくなります。

GoogleChromeが起動しなくなる原因

原因は、ウイルスバスターにありました。
ウイルスバスターを停止するとChromeは起動するようになりました。

トレンドマイクロのウェブサイトを調べると、
ウイルスバスターのバージョンが低い場合に起こる可能性があるようで、
最新バージョンへのアップデートをするようにとの対応法が書かれていました。

自分のPCのウイルスバスターのバージョンを見ると、12.0となっており、最新バージョンは17.xなので、かなり古いことになります。

以下のページにアクセスすると「ウイルスバスタークラウド無料バージョンアップ・インストール」というページにジャンプします。

ウイルスバスタークラウド無料バージョンアップ・インストール

ここから新しいバージョンをインストールしたら、その後はChromeは問題なく起動するようになりました。

関連記事

共有フォルダに接続できない(エラーコード0x80070035)

家で、無線LANを介してローカルネットワークを設定して、共有フォルダでコンピュータ同士、アクセスできるようにしていましたが、突然共有フォルダにつなげることができなくなりました。 共有フォルダに接続しよ…続きを読む

AdwCleanerで頑固なマルウェアを削除する

ネットサーフィンをして、フリーソフトをインストールしていると、コンピュータに余計な設定をされてしまうことが多々あります。 たとえば、ブラウザのデフォルトページを勝手に設定されてしまったり、余計なツール…続きを読む

ランサムウェア「muhstik」に感染したファイルを復元する

自宅ではNASを使ってスマホの画像などを自動バックアップを取っています。 しかし最近自動バックアップがうまく動作していないことがありました。 うまくいかなければ手動であげればいいと、あまり気に留めてい…続きを読む