HOME技術PHPPHPでMySQLを操作する:(4) レコードの削除

PHPでMySQLを操作する:(4) レコードの削除

PHPでMySQLのデータベースのレコードを削除する方法です。

テーブルは前回と同じ構造とします。

PHPからレコードを削除する

PHPコード

<?php
// 定数
define(‘HOST’,’localhost’); // ホスト名
define(‘DBNAME’,’database’); // データベース名
define(‘ID’,’database_id’); // データベースログインID
define(‘PASSWORD’,’database_password’); // データベースログインパスワード
define(‘TBNAME’,’table’); // テーブル名
// MySQLに接続
try{
$sql = new PDO( ‘mysql:host=’.HOST.’; dbname=’.DBNAME.’; charset=utf8′, ID, PASSWORD);
print ‘ 接続に成功しました。’;
} catch ( PDOException $e) {
print “接続に失敗しました。:{$e->getMessage()}”;
}
// レコードの更新
$id = 1; // 削除するレコードのID
$sql_sentence = ‘DELETE FROM ‘.TBNAME.’ WHERE id=:id’;
$ir -> $sql -> prepare($sql_sentense);
$ir -> bindParam(‘:id’, $id, PDO::PARAM_INT);
$ir -> execute();
print ‘削除に成功しました。’;
$sql = null;
?>

このコードを実行すると、idが1番のレコードを削除します。

関連記事

PHPでMySQLを操作する:(7) レコードの表示(抽出条件付き)

PHPからMySQLのデータベースにアクセスして、レコードを抽出する際に、条件を指定する方法です。 テーブルは前回と同じ構造とします。 レコードを条件付きで抽出する PHPコード <?php /…続きを読む

PHPでMySQLを操作する:(1) MySQLへ接続する

PHPからMySQLに接続するコードは以下のように書きます。 PHPからMySQLに接続する <?php try{ $sql = new PDO (‘mysql:host=local…続きを読む

PHPでMySQLを操作する:(5) レコード数のカウント

PHPでMySQLのデータベースに登録されているレコード件数を数える方法です。 テーブルは前回と同じ構造とします。 PHPからレコードを数える PHPコード <?php // 定数 define…続きを読む

PHPでMySQLを操作する:(2) レコードを挿入する

PHPからMySQLのデータベースにレコードを挿入する方法です。 テーブルの構造 テーブルの構造を以下とします。 数値型、テキスト型、日付型、Yes/No型の4種類を例示します。 ※bit型をここでは…続きを読む

PHPでMySQLを操作する:(3) レコードの更新

PHPからMySQLのデータベースのレコードを更新する方法です。 テーブルは前回と同じ構造です。 PHPからレコードを更新する PHPコード <?php // 定数 define(‘HOST’,…続きを読む

PHPでMySQLを操作する:(6) レコードの表示(全件)

PHPでMySQLのデータベース内に登録されたレコードを全件抽出して表示する方法です。 テーブルは前回と同じ構造とします。 PHPからレコードを全件抽出する PHPコード <?php // 定数…続きを読む

PHPでMySQLを操作する:(8) レコードの表示(日付で抽出する)

PHPからMySQLのデータベースにアクセスして、レコードを抽出する際に、日付データを指定して抽出する方法です。 日付データを指定して抽出 PHPコード <?php // 定数 define(‘…続きを読む