HOME技術メールThunderbirdで署名を反映するとハイフンが2つ挿入されるのを消す

Thunderbirdで署名を反映するとハイフンが2つ挿入されるのを消す

Thunderbirdを使用していて、署名を設定すると、メールを作成した時に署名が自動的に入るようになりますが、このとき署名の前にハイフンが二つ(–)自動的に挿入されてしまいます。
おそらくメール本文と署名との区切りとして、自動的に挿入するように設定しているものと思いますが、署名の設定で区切りを設定している場合には余計な装飾になってしまうため、消す方法を調べました。

署名時のハイフン2つ(–)を消す方法

この方法は、Thunderbirdの設定で消すことができますが、動作保証外となっていますので、設定を行う際には十分に注意してください。

まず、「ツール」→「オプション」を選択します。

「詳細」タブから右下の「設定エディター」をクリックして設定エディタを起動します。

「動作保証対象外になります!」という警告が表示されます。
設定を進めるならば「危険性を承知の上で使用する」をクリックします。

「about:config」画面が表示されます。
「検索」で「separator」と入力して、出てきた候補の内、
「mail.identity.default.suppress_signature_separator」の項目をダブルクリックすると、「値」がfalseからtrueになります。

これで画面を閉じれば署名時にハイフンが2つ表示される現象が解消されます。

関連記事

Thunderbirdのフォントが見づらくなったので変更する

Windows 10にアップグレードして困ったのは、標準フォントがYu Gothic UIになってしまったことによりあらゆるシステム系のフォントが見づらくなったことです。 特にThunderbirdで…続きを読む

メールがスパムメールリストに載っていて返ってきてしまう

メールを送っても、先方に届かず、以下のような内容のメールが返ってきました。その原因と解決方法を書きます。 エラーメール内容 This is the mail system at host ***.**…続きを読む

Thunderbirdでメール本文が文字化けする

Thunderbirdを使っていてメール本文が文字化けした際の対処法です。 文字コードを変更する 以下のような文字化けのメールは、Thunderbirdの受信トレイのエンコードを変更すると文字化けが解…続きを読む

Windows LiveメールからThunderbirdに移行する手順

Windows Liveメールが不具合が多いので、Thunderbirdに移行することにしました。その手順を記録しておきます。 1.Windows Liveメールのメールデータをエクスポート Wind…続きを読む

Thunderbirdでメールの文字化けを解消する

メールの送受信にThunderbirdを使っています。大抵のメールは問題なく読めるのですが、たまに上のようにメール本文が文字化けをしていることがあります。 調べたところ、どうやらメールの件名と本文で、…続きを読む

Thunderbirdでタイムアウト時間を変更する

Thunderbirdを使っていてメールを受信する際に、大容量の添付ファイルがあるメールの場合、受信しきらずにタイムアウトエラーが出てしまうことがあります。 この場合、タイムアウトするまでの時間を延長…続きを読む