HOME技術JAVAWindowsにJAVA実行環境「Pleiades」をインストールする

WindowsにJAVA実行環境「Pleiades」をインストールする

プログラミングを学習するためにJAVAでアプリケーションをつくることにしました。手始めに、Windows 10にJAVAの実行環境をつくります。

Windows 10にJAVAの開発環境をつくる

JAVAの開発環境として有名なEclipseをインストールします。ただしEclipseは海外製なので日本語化をする必要があります。
日本語化のほかにJAVAの開発に特化したパッケージとして、Pleiadesというものがあるので、これをインストールします。

Pleiadesとは、様々な言語に対応した開発環境です。まずはPleiadesのウェブサイトにアクセスしてダウンロードします。

http://mergedoc.osdn.jp/
にアクセスします。

828-01

トップページに、「Pleiades All in Oneダウンロード」とあるので、最新のバージョンをダウンロードします。
ここでは「Eclipse 4.6 Neon Pleiades All in One」をクリックします。

すると開発言語を選択する画面が表示されます。

828-02

Ultimateは全部入りですが、重くなるのでJavaを選びます。なお、このほか、C/C++、PHP、Pythonが選択肢にあります。

pleiades-4.6.2-java-win-64bit-jre_***.zipという圧縮ファイルがダウンロードされます。1GB以上あるデータなのでダウンロードには時間がかかります。

ダウンロードが完了したら、zipファイルを解凍します。
解凍後は「pleiades」というフォルダ以下に、「eclipse」「java」「tomcat」のフォルダが作成されます。

このpleiadesフォルダごと、Cドライブ直下に配置します。
これでインストールは完了です。
Eclipseを起動するには、eclipseフォルダ→eclipse.exeをダブルクリックします。

関連記事

JAVAの条件分岐:switch文

if文と並ぶ条件分岐の構文として、もう一つ、switch文があります。 if文が条件が真偽で処理を変える2択(elseifを付ければ複数の選択肢を持たすことができるが)であるのに対し、switch文は…続きを読む

JAVAで変数を使う:変数宣言と変数の型

変数とは、プログラム内で利用される「値」を入れるための「器」です。 変数は一定の規則に従えば、任意の名前を付けることができます。 変数はどのように使うのかというと、例えば、Hensuという名前を変数を…続きを読む

JAVAの多次元配列

多次元配列とは、配列変数の要素の表現がHareitsu[0]であるのに対し、Hairetsu[0][0]と表すことができる配列変数です。 多次元配列の用途 多次元配列を使うと、ゲームで言うならばマップ…続きを読む

JAVAで定数を定義する

JAVAでは変数を宣言した場合、変数の内容は代入する値によって変わっていきます。 しかし、プログラム上、内容を変更したくない変数がある場合には、変数宣言の前に「final」と記述します。 final …続きを読む

JAVAのメソッド:println()

→関連ページ(Eclipseを使ってJAVAで”Hello World”を表示する) →関連ページ(JAVAのメソッドとは) ここからは「Hello World」を表示させたメ…続きを読む

JAVAのオペランドと演算子

変数に代入する書式は、通常の計算式のように書きます。 a = b + c; このように書けば、変数aにbとcを加算した結果の値が代入されます。 この、=や+を演算子、それ以外の変数などの値を非演算子(…続きを読む

JAVAのパッケージ

パッケージとはクラスのさらに上の概念です。 あるパッケージに属するクラスは、同じ名称であっても別のパッケージのクラスとは別物として扱われます。 「aaa」パッケージの「cde」というクラスと、 「bb…続きを読む

JAVAの配列変数の宣言

配列変数とは、変数を1つのグループとして使う方法です。 変数名は同じだけれど、[1]、[2]、[3]…とその変数の要素を設定できます。 JAVAでは配列変数を以下のように表します。 int[] Hai…続きを読む

JAVAのメソッドとは

→前回(Eclipseを使ってJAVAで”Hello World”を表示する) 前回は”Hello World”という文字列をコンソールに表示しました。…続きを読む

JAVAのループ処理:do~while文

JAVAのループ文には、while文というものがあります。 while文は、条件式に合致している間、処理を続けるというものです。while文は、まず条件を判定して、その後に処理を行います。 これに対し…続きを読む