HOME技術ExcelExcelで複数部印刷しようとしても指定部数印刷されない

Excelで複数部印刷しようとしても指定部数印刷されない

Excelを開いて複数部印刷しようとしても、指定部数が印刷されない不具合への対処法です。
例えば、5部印刷しようとしても、1部ないしは2部しか印刷されません。
そして、エラーメッセージとして「【プリンタ名】でエラーが発生したため、ファイルを印刷できませんでした。原因としていくつかの理由が考えられます。」が表示されます。

この問題は、Windows Updateのファイルが影響しています。
「KB3177725」というUpdateファイルがインストールされている場合に、Excelでのみ、複数部印刷しようとするとこのようなエラーが発生する事象があります。
また、現在ではWindows7で発生しているようです。

復旧方法

KB3177725をアンインストールします。
セキュリティパッチであるため、本来ならば、プリンタドライバが対応してくれるのがよいのですが、プリンタドライバを最新にしても改善されない場合はKB3177725をアンインストールするしかありません。

スタートアップ→「コントロールパネル」→「プログラム」(もしくは「プログラムと機能」)
で表示された画面で、「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。
「KB3177725」を検索してアンインストールします。
コンピュータを再起動します。

これで不具合は解消します。
ただし、Windows Updateは自動的に適用されるものなので、このままにしておくと、再度「KB3177725」がインストールされてしまいます。次の手順でアップデートされないようにします。

Windows UpdateからKB3177725を非表示にする

スタート→「すべてのプログラム」→「Windows Update」を開きます。
「更新プログラムの確認」をクリックし、更新プログラムの検索をします。
更新プログラムの確認が終わったら、「~個の重要な更新プログラムが利用可能です」をクリックします。
「KB3177725」の項目を右クリックし、「更新プログラムの非表示」をクリックします。

関連記事

Excel VBAで他のプログラムを実行する際にウィンドウを最小化する

Excel VBAで他のプログラムを実行した際に、実行しているプログラムのウィンドウを最小化表示にする方法です。 CreateObject(“WScript.Shell”).R…続きを読む

pagefile.sysの削除と再作成

Windowsではメモリが足りなくなった場合に、pagefile.sysというファイルを仮想メモリとして使う機能が備わっています。 このpagefile.sysはcドライブ直下にあり、非常に大きな容量…続きを読む

タスクスケジューラを起動すると「選択されたタスクは存在しません」と表示される

タスクスケジューラを起動すると「選択されたタスク”**************”が存在しません。現在のタスクを表示するには、[最新の情報に更新]をクリックしてください。」と表示…続きを読む

Excel VBA:最終行番号を取得する

Excelでデータ管理をしていて、VBAでその全データに対して何らかの処理を行う場合、1行目から最終行までループさせて処理を1行ずつ行う場合には、最終行を取得する必要があります。 今回は、最終行を取得…続きを読む

Excel VBA:フィルタを操作して絞り込む

Excel VBAでフィルタ操作をして、行を絞り込みむ方法です。 コード Sub autoFilter(Retsu, Atai) Worksheets(“シート名”).Rang…続きを読む

Excelでセルに入力できる文字数制限を設定する

Excelで、セルに入力できる字数の制限を設定する方法です。 全角・半角問わず字数制限する メニューから「データ」を選択し「データの入力規則」をクリックします。 データの入力規則設定画面で、「設定」タ…続きを読む

Windows10 April 2018 Update時にエラー(0xc1900130)が出てアップデートできない

Windows10の大型アップデートである、April 2018 Updateをしようとしても、途中でエラーメッセージが出てしまいアップデートできなくなる問題が発生したので調べました。 わたしの場合、…続きを読む

Excel VBA:特定のシートをコピーして別ブックを生成する

Excel VBAで、特定のシートの値をすべてコピーして、新しい別のExcelブックを生成してそのシートに貼りつけます。 なお、ブックを生成した後は、各自で保存します。 コード Worksheets(…続きを読む

Excelで指定行おきに色をつける

Excelの行に、1行おきに色を付けたい、2行おきに色を付けたい、というときの方法です。 まず、色を付ける範囲を指定します。 次に、メニューから「ホーム」→「条件付き書式」→「新しいルール」をクリック…続きを読む

Excelのフォームのタブオーダーを指定する

Excelでフォームを設定し、部品を複数配置していると、タブキーやEnterキーを押すと次の部品にフォーカスを飛ばすことができます。 この順序が意図したとおりでない場合に、自分で設定する方法を調べまし…続きを読む