HOME技術AndroidAndroidアプリ:レイアウトの途中にスクロールを入れる

Androidアプリ:レイアウトの途中にスクロールを入れる

Androidアプリで以下のようなレイアウトを組む方法です。

weightSumを使う

上、中央、下のパーツに分けて、上下のパーツは固定、中央のパーツはスクロール可能にします。
最初にLinearLayoutをverticalで大外の枠をつくります。
それから上段と下段はLinearLayout、中央はScrollViewにします。
これらを比率で分割するには、親要素のLinearLayoutに
android:weightSum=”1″を設定します。
これにより、全体で1になるように比率を組むことができるようになります。
ここでは、最初のLinearLayoutはandoroid:layout_weight=”0.2″
中央のScrollViewはandroid:layout_weight=”0.7、
最後のLinearLayoutはandroid:layout_weight=”0.1″
のように設定してあります。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:orientation="vertical"
    tools:context=".MainActivity">
<LinearLayout
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:orientation="vertical"
    android:weightSum="1"
    >
<LinearLayout
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="0dp"
    android:orientation="horizontal"
    android:weightSum="1"
    android:layout_weight="0.2"
    >
</LinearLayout>
<ScrollView
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="0dp"
    android:layout_weight="0.7"
    >
    <LinearLayout
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:orientation="vertical"
        android:weightSum="1"
        >

    <Button
        android:id="@+id/q1"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="------"
        android:textSize="30sp"
        android:layout_marginLeft="10dp"
        android:layout_marginRight="10dp"
        />

    <Button
        android:id="@+id/q2"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="------"
        android:textSize="30sp"
        android:layout_marginLeft="10dp"
        android:layout_marginRight="10dp"
        />
    </LinearLayout>

</ScrollView>
<LinearLayout
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="0dp"
        android:orientation="horizontal"
        android:layout_weight="0.1"
        android:weightSum="1"
        android:gravity="right"
        >

        <Button
            android:id="@+id/help"
            android:layout_width="wrap_content"
            android:layout_height="50dp"
            android:layout_weight="0.2"
            android:layout_marginRight="10dp"
            android:text="help"
            />

</LinearLayout>
</LinearLayout>
</LinearLayout>

関連記事

Androidアプリ:Firebaseを利用したAdMobの実装方法

AndroidアプリでFirebaseを利用したAdMobの実装方法を調べました。 なお、FirebaseおよびAdMobには既にユーザ登録済みであることを想定しています。 未登録の場合は先に登録して…続きを読む

Androidアプリ:ストアの掲載情報

Androidアプリのプログラムが完成したらすぐにGoogle Playにアップロードできるわけではありません。 プログラム以外に必要なデータを以下にリストアップしました。 ストアの掲載情報として必要…続きを読む

Androidアプリ:数値型のViewの値がNullか0以下かを判定する

Android Studioで数値型のEditTextのViewを配置して、値を取得した場合に、その値がNull値(空)もしくは0以下であるか否かを判定する方法です。 Null判定にlength()を…続きを読む

Androidアプリ:動画を再生する

Androidアプリで動画を再生する方法です。 読み込み時は最初の1コマ目をプレビューしている状態で静止しています。 MainActivity.java javaのソースには以下のように記します。 こ…続きを読む

Androidアプリ:ボタンをタップして別画面に遷移する

ボタンをタップしたら別画面に遷移させる方法です。 以下の例では、メイン画面の「ボタン」をクリックすると、サブ画面に移動し、サブ画面の「終了」ボタンを押すとメイン画面に戻ってきます。 メイン画面 act…続きを読む

Androidアプリ:フォーカスをあてたEditTextのテキストを全選択する

Android StudioでEditTextにフォーカスが当たったと同時に、既に入力されている文字列をすべて選択した状態にする方法です。 EditTextタグに以下のコードを追加 android:s…続きを読む

Androidアプリ:ボタンの表示/非表示

Androidでボタンの表示/非表示をプログラム上からコントロールします。 MainActivity.java   Button button = findViewById(R.id.but…続きを読む

Androidアプリ:ボタンやEditTextを角丸にする

Android StudioでボタンやEditTextを配置して、角丸にします。 角丸や色などを指定する場合には、それ専用のxmlファイルを別途用意し、読み込ませるようにします。 ボタンの背景色と角丸…続きを読む

Androidアプリ:特定のViewに最初のフォーカスをあてる

Android Studioにおいて、起動時に特定のViewにフォーカスをあてる方法です。 activity_main.xmlで設定 レイアウト定義ファイル(activity_main.xml)におい…続きを読む

Androidアプリ:タイトルバーを消す

Android Studioで、タイトルバーを消す方法です。 通常は、以下のように画面上部にタイトルバーが表示されています。 AndroidManifest.xmlを編集する android:them…続きを読む