HOME技術AndroidGoogle広告でポリシー違反「句読点と記号」に対応する

Google広告でポリシー違反「句読点と記号」に対応する

モバイルアプリのGoogle広告のキャンペーンを設定しましたが、「ポリシー違反1件」と表示されました。

ポリシー違反「句読点と記号」

ポリシー違反の詳細を見ると、「句読点と記号」というヒントが表示されています。
適切な句読点や記号を使わないと、ポリシー違反が表示されてしまいます。

この表示は広告文だけでなく、アプリ名(Google Play Consoleで設定するアプリの表示名)や、アプリの詳細説明文の中で不適切と判断された場合にもされます。

わたしの場合は、「・」を使っていたことが原因のようでした。
他に使っている記号は「」()といったカッコ系ですが、これが規制されるとは考えにくかったため、「・」の部分をすべて別の文字に置き換えました。

例えば、「***・***」のように、「~と~」という使い方の場合には、「・」の代わりに「及び」としました。

リストの項目として「・***」と使っている場合には、「1.***」のようにしました。

修正結果

修正した結果、1日後にはポリシー違反は表示されなくなりました。

これとは別に、事前にGoogleのサポートに、「どこが違反なのかわからないのでこれでよいのか教えてほしい」ということについて、詳細にメールを送っていました。
返事は来ませんでしたが、これによる効果があったのかもしれず、どちらが功を奏したのかはわかりません。
しかし、Googleサポートに問い合わせを入れつつ、極力記号をなくすようにする、という方法がよかったのだと思っています。

関連記事

Androidアプリ:画面をタップしたら文字を入れ替える

画面をタップしたら文字を入れ替えるアプリをつくります。 今回はタッチイベントを取得する方法を調べました。 ここではレイアウト定義ファイルを「activity_main.xml」、 プログラムファイルを…続きを読む

Androidアプリ:フォーカスをあてたEditTextのテキストを全選択する

Android StudioでEditTextにフォーカスが当たったと同時に、既に入力されている文字列をすべて選択した状態にする方法です。 EditTextタグに以下のコードを追加 android:s…続きを読む

Androidアプリ:ボタンの表示/非表示

Androidでボタンの表示/非表示をプログラム上からコントロールします。 MainActivity.java   Button button = findViewById(R.id.but…続きを読む

Androidアプリ:タイトルバーを消す

Android Studioで、タイトルバーを消す方法です。 通常は、以下のように画面上部にタイトルバーが表示されています。 AndroidManifest.xmlを編集する android:them…続きを読む

Androidアプリ:ライブラリの更新とエラーの修正

Androidアプリを開発していて、Build.gradle(app)の、dependenciesの項目内でハイライト表示されたり、赤い下線が引かれたりすることがあります。 ハイライトはライブラリを更…続きを読む

Androidアプリ:String型の変数に格納した画像や音声ファイル名から表示・再生する

Android Studioを使って画像ファイル名や音声ファイル名から、ImageViewで画像を表示したりMediaPlayerで音声再生する方法です。 String型の変数に、画像ファイル名もしく…続きを読む

Androidアプリ:android:fullBackupContentの宣言

Android Studioで、以下のようなエラーメッセージが表示されました。 On SDK version 23 and up, your app data will be automaticall…続きを読む

Androidアプリ:ボタンを押すとメッセージが入れ替わる

Android StudioでAndroidアプリを試作します。 今回は「ボタンを1回押すとテキストの内容が変わり、もう1回押すと元に戻る」というだけのアプリをつくります。 プロジェクトの生成 And…続きを読む

Androidアプリ:ClassNotFoundExceptionエラー

Google Play Consoleのクラッシュ報告で、「ClassNotFoundException(ac.loadClass)」というログが表示されていたので、調べました。 恐らくAdmobのS…続きを読む

Androidアプリ:レイアウトの途中にスクロールを入れる

Androidアプリで以下のようなレイアウトを組む方法です。 weightSumを使う 上、中央、下のパーツに分けて、上下のパーツは固定、中央のパーツはスクロール可能にします。 最初にLinearLa…続きを読む