HOME技術AndroidAndroidアプリ:ボタンやEditTextを角丸にする

Androidアプリ:ボタンやEditTextを角丸にする

Android StudioでボタンやEditTextを配置して、角丸にします。
角丸や色などを指定する場合には、それ専用のxmlファイルを別途用意し、読み込ませるようにします。

ボタンの背景色と角丸を設定する

まず設定用のxmlファイルを新規に作成します。
「app\res\drawable」上で右クリックして、「New」→「Drawable resource file」を選択します。

「New Resource File」の画面が表示されたら、「File name」の欄にxmlファイル名をつけます。
(ファイル名は半角小文字英数と_のみです。大文字にしようとするとエラーが出ます)
名前を付けてOKを押すと、drawableフォルダ以下にそのファイルが生成されます。
ここではファイル名を「partsdesign」とします。

生成されたpartsdesign.xmlを開き、<selector>~</selector>内に以下のように入力します。

<item>
<shape android:shape=”rectangle”>
<corners
android:topRightRadius=”5dp”
android:topLeftRadius=”5dp”
android:bottomRightRadius=”5dp”
android:bottomLeftRadius=”5dp”
/>
<solid
android:color=”@color/colorPrimary”
/>
</shape>
</item>

<corners … />に書いた内容が角丸の指定です。
topRightRadius…右上の角
topLeftRadius…左上の角
bottomRightRadius…右下の角
bottomLeftRadius…左下の角
個別に大きさを変えることもできます。

<solid android:color=”@color/colorPrimary” />は、背景色の指定です。
これは、「app\res\values\colors.xml」に指定されている「colorPrimary」という設定を読み込んでいます。

レイアウトファイル(activity_main.xml)を編集する

activity_main.xmlを開き、角丸を設定したいコントロールのタグ内に、以下のように書きます。

android:background=”@drawable/partsdesign”

ここでは、ButtonとEditTextの2つに指定しました。

エミュレータを起動すると、以下のように表示されます。

関連記事

Androidアプリ:アプリを更新する場合の設定

一度リリースしたAndroidアプリを更新してアップロードする場合には、必ずバージョンを更新しなければなりません。 今回はバージョンの更新方法について調べました。 build.gradleの修正 bu…続きを読む

Androidアプリ:ボタンの表示/非表示

Androidでボタンの表示/非表示をプログラム上からコントロールします。 MainActivity.java   Button button = findViewById(R.id.but…続きを読む

Androidアプリ:クリックイベントとロングクリックイベントを取得する

Androidアプリで、クリックイベントとロングクリックイベントの2つを取得して処理する方法です。 OnClickListenerとOnLongClickListenerを併記 public clas…続きを読む

Androidアプリ:ストアの掲載情報

Androidアプリのプログラムが完成したらすぐにGoogle Playにアップロードできるわけではありません。 プログラム以外に必要なデータを以下にリストアップしました。 ストアの掲載情報として必要…続きを読む

Androidアプリ:特定のViewに最初のフォーカスをあてる

Android Studioにおいて、起動時に特定のViewにフォーカスをあてる方法です。 activity_main.xmlで設定 レイアウト定義ファイル(activity_main.xml)におい…続きを読む

Androidアプリ:動画を再生する

Androidアプリで動画を再生する方法です。 読み込み時は最初の1コマ目をプレビューしている状態で静止しています。 MainActivity.java javaのソースには以下のように記します。 こ…続きを読む

Androidアプリを実機で確認する

AndroidアプリをAndroid Studioで開発した際に、実際のスマホの画面で動作確認する方法です。 スマホの設定 以下はArrows FX F-02Hの設定方法です(開発者向けオプションを表…続きを読む

Androidアプリ:タイトルバーを消す

Android Studioで、タイトルバーを消す方法です。 通常は、以下のように画面上部にタイトルバーが表示されています。 AndroidManifest.xmlを編集する android:them…続きを読む

Androidアプリ:ボタンを押すとメッセージが入れ替わる

Android StudioでAndroidアプリを試作します。 今回は「ボタンを1回押すとテキストの内容が変わり、もう1回押すと元に戻る」というだけのアプリをつくります。 プロジェクトの生成 And…続きを読む

Androidアプリ:画面の高さと幅を取得する

Andoroidで、画面の高さと幅を取得する方法です。 MainActivity.java Android端末の画面サイズ(高さと幅)を表示します。 public class QuestionActi…続きを読む