HOME技術AndroidAndroidアプリ:ボタンをタップして別画面に遷移する

Androidアプリ:ボタンをタップして別画面に遷移する

ボタンをタップしたら別画面に遷移させる方法です。
以下の例では、メイン画面の「ボタン」をクリックすると、サブ画面に移動し、サブ画面の「終了」ボタンを押すとメイン画面に戻ってきます。

メイン画面

activity_main.xml

ボタンを配置します。

<Button
    android:id="@+id/button1"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:text="ボタン"
    android:textSize="30sp"
    />

MainActivity.java

ボタンをクリックしたら遷移する、という処理を書きます。

public class MainActivity extends Activity {

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_main);

Button button1 = findViewById(R.id.button1);
button1.setOnClickListener(new View.OnClickListener(){
@Override
public void onClick(View v){
Intent intent = new Intent(getApplication(),SubActivity.class);
startActivity(intent);
}
});
}

サブ画面(遷移先)

activity_sub.xml

サブ画面のレイアウトファイルです。ここでは終了ボタンのみ配置します。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:orientation="vertical"
    tools:context=".SubActivity">

        <Button
            android:id="@+id/back"
            android:layout_width="wrap_content"
            android:layout_height="50dp"
            android:text="終了"
            />

    </LinearLayout>

</LinearLayout>

SubActivity.java

public class SubActivity extends Activity {
@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState){
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_sub);

Button endButton = findViewById(R.id.endButton);
endButton.setOnClickListener(new View.OnClickListener(){
@Override
public void onClick(View v){
finish();
}
});
}
}

AndroidManifest.xml

AndroidManifest.xmlに以下を追加します。

<activity android:name=".SubActivity"
    android:label="@string/app_name">
</activity>

関連記事

Androidアプリ:error: expected color reference but got (raw string)

Android Studioでビルドした際に、C:\android\project\***\app\src\main\res\values\styles.xml: AAPT: error: expec…続きを読む

Androidアプリ:アイコンの下に表示されるテキストの設定

Androidアプリをインストールした後に、スマホ画面に生成されるアイコンの下に表示されるテキストの設定方法です。 AndroidManifest.xml AndroidManifest.xmlを開き…続きを読む

Androidアプリ:クリックイベントとロングクリックイベントを取得する

Androidアプリで、クリックイベントとロングクリックイベントの2つを取得して処理する方法です。 OnClickListenerとOnLongClickListenerを併記 public clas…続きを読む

Androidアプリ:ボタンやEditTextに余白(パディング)を設定する

Android StudioでボタンやEditTextに余白(パディング)を設定します。 余白の設定はレイアウトファイル(activity_main.xml)を編集します。 activity_main…続きを読む

Androidアプリ:ClassNotFoundExceptionエラー

Google Play Consoleのクラッシュ報告で、「ClassNotFoundException(ac.loadClass)」というログが表示されていたので、調べました。 恐らくAdmobのS…続きを読む

Androidアプリ:ライブラリの更新とエラーの修正

Androidアプリを開発していて、Build.gradle(app)の、dependenciesの項目内でハイライト表示されたり、赤い下線が引かれたりすることがあります。 ハイライトはライブラリを更…続きを読む

Androidアプリ:エラー「ScrollView can host only one direct child」

Android StudioでScrollViewを設定して動作確認しようとすると、「ScrollView can host only one direct child」というエラーが出て動作確認でき…続きを読む

Androidアプリ:特定のViewに最初のフォーカスをあてる

Android Studioにおいて、起動時に特定のViewにフォーカスをあてる方法です。 activity_main.xmlで設定 レイアウト定義ファイル(activity_main.xml)におい…続きを読む

Androidアプリ:ERROR: This project uses AndroidX dependencies, but the ‘android.useAndroidX’ property is not enabled.

Android Studioでビルドしようとしたら、「ERROR: This project uses AndroidX dependencies, but the ‘android.us…続きを読む

Androidアプリ:ストアの掲載情報

Androidアプリのプログラムが完成したらすぐにGoogle Playにアップロードできるわけではありません。 プログラム以外に必要なデータを以下にリストアップしました。 ストアの掲載情報として必要…続きを読む